モビット 返済 流れ

モビット返済の流れは?

借りたお金は当然返さなくてはいけません。モビットでキャッシングを利用したらその後は返済していく必要があります。

 

お金を返す事自体はそれほど難しくなくても返済期日を忘れずにお金を返すのって結構難しいですよね。仕事が忙しかったりなんだかんだで、うっかり返済を忘れてしまう事もあると思います。

 

自分にとって都合の良い返済方法を選ぶのが大切になってきます。

 

モビットでは、1つだけでなくいくつかの返済方法が用意されているので、自分が無理なく返済していける方法を選んでお金を返していく様にしましょう。そうすれば、うっかり忘れを防げると思います。

 

モビットで用意されている返済方法は大きく分けて3つあります。

 

1つめは口座振替での返済。三菱東京UFJ銀行に預金口座を準備すれば預金口座から自動で引き落としを行っていきます。

 

口座振替は毎月決まった日に自動で引き落としがされていくのでうっかり忘れを防ぎやすいでしょう。

 

2つ目は銀行振り込みでの返済方法。モビットが指定する銀行口座に振り込みして返済していく方法です。

 

期日までに振り込む必要があるので、若干面倒かもしれません。ただ、毎月何かしらの用事で銀行に行って振込を行っている方であれば、そのついでに返済していく事が出来るのであまり面倒ではないかもしれないですね。

 

3つ目は提携ATMでの返済。全国の銀行やコンビニなどモビットが提携しているATMで返済する事が出来ます。

 

コンビニでも返済できるので買い物があってコンビニに立ち寄ったついでに返済できるのがメリットです。

 

モビットの返済方法は上記3つとなっています。

 

うっかり忘れを防ぐのであれば口座振替が良いですが、銀行振り込み・ATM振込も毎月の習慣にしてしまえばうっかり忘れをなくす事が出来ると思います。

 

返済が遅れたらどうなる?

キャッシングにおいて返済期日を過ぎてしまうことは絶対にNGです。

 

これを念頭に置いた上でお話をしますが、返済が遅れてしまった時は遅延料金が発生します。

 

これは毎月の利息とは別に発生するものとなります。

 

その為、返済が遅れてしまうと契約時の最終返済金額よりも多くの金額を返済しなければいけなくなります。

 

また、モビットだけでなくあなたの大切な社会的な評価も下がってしまいます。(支払遅延の情報が掲載される、いわゆるブラックリスト入り)
次にモビットを利用してお金を借りる時の審査に影響するのはもちろん、新たな借り入れなどで問題視されるようになってしまいます。

 

当たり前ですが、返済が遅れる事で良いことなど一つもないので、どんな事情があっても返済日だけは確実に守る様にしていきましょう。



トップページ こんな方におすすめ お急ぎの方へ 借り入れ条件 今すぐお申し込み